医療法人社団 練廣会 まりこ小児歯科・矯正歯科|インタビュー

患者さまとの理想の関係性を実現

東京都 医療法人社団 練廣会 まりこ小児歯科・矯正歯科

まりこ小児歯科・矯正歯科様は、中野区にある松山デンタルオフィス中野医院様の小児歯科専門の分院として開院された歯科医院です。
1人の歯科医師として、また母親として、お子さま、お母さまに心身ともに寄添い、育む想いで歯科医療を提供しています。

自分の想いや考えをまとめてもらい、改めて気付けた

分院を開院するにあたり、以前から「自分の理想の医院」がありました。しかし、想いがあるものの、どう表現したり、まとめたらいいのか悩んでいました。
ブランディングテクノロジーさんには、Webサイト制作を通じて医院のブランドづくりをしていただきました。
ブランドづくりに伴い、歯科医療に対する想いや、私が行いたいことなど幅広くヒアリングをしていただきました。最初は「想いをそのまま伝えたけど大丈夫かな」と思いましたが、全体の戦略を見せていただいたときに感動しました。

コンセプトを拝見したときに「私が思い描いていた内容が表現されている」と感動したのを今でも覚えています。
Webサイトが完成してから、改めて大学時代からのメモを見返してみて、昔も今も目指していることは変わらないし、その想いが表現できていると感じています。

いままでとは違う患者さまとの関わり

ホームページでブランディングを行った結果、まず患者さまとの関係に変化を感じました。
本院の時は、治療が終わったら、治療の説明やちょっとした世間話をして終え、あくまで、先生と患者さまの関係性でしかありませんでした。
私自身、特に違和感を感じることはありませんでしたが、より患者さまと距離を縮められたらなと感じていました。

しかし、ホームページを作ってからは患者さまから、「先生!HP観ましたよ。先生ってこんな人だったんですね。」「先生。○○ってなんですか?」って患者さまからお声をかけていただく機会が増えました。
私も患者さまとの距離を縮めたいと思い、分院を開業したこともあり、非常に良い関係性で患者さまと接することができています。
ブランディグテクノロジーさんから提案頂いた、「ママ友」みたいな存在になれていると思います!

また、ホームページを観ていただいた新規の患者さまのコンサルテーションも、いままでとは異なり、自然なカタチで矯正などのご説明をすることができています。
ホームページでしっかりと想いが伝わっているので、患者さまも医院の考えや想いに共感して来院していただいています。

医院のブランドを作って良かった

最初はブランドとは何をしたらいいのかよくわかりませんでした。
ただ、ブランディグテクノロジーさんと一緒に医院のブランドをつくって、良かったと感じています!
今回、ブランディグテクノロジーさんにコンセプトを考えていただき、3つの教育としてまとめていただくことで、自分が今まで言いたかった、やりたいことが表現されて、非常に感動しています。
結果として、医院に共感した患者さまが来院されたり、患者さまとの距離も近づいたりと理想としている医院になっています。

今後、医院の目指すことも明確にあるので、
医院ブランドを元に取り組んでいきたいと思います。

Webサイト構築データ

プロジェクト成果

カテゴリー 新規
目的 ブランディング
認知向上
興味・関心の向上
信頼感・信用性の向上
担当内容 コンサルティング
マーケティング
ディレクション
デザイン
ライティング
コーディング
保守・運用
公開年月日 2020年12月23日

Profile

医療法人社団 練廣会 まりこ小児歯科・矯正歯科

https://www.mariko-dentalclinic.com/

〒164-0001
東京都中野区中野3丁目34-4
アマビーレ中野ブリエ1階

PAGETOPページトップへ