歯科タウン倶楽部通信

ショッピングモールでの開業は甘くない?

開業から5年が経過し本院の経営が波に乗ってきた頃、資金もある程度貯まっていたので、ある不動産会社を通じて分院を開くことに決めました。

不動産会社と相談の結果、近くにできたショッピングモール内の物件を勧められ、賃料もさほど高くなかったので仮押さえをしました。

不動産会社からも、テレビCMや駅前の屋外看板などで派手に広告を打っていたので集患もきっと期待できるだろうと思っていました。広告を打たずに集患が見込めるなんて、こんなおいしい物件はない!と意気揚々としていたのですが……。

そんな気持ちはテナントスペースを見たときにもろくも崩れ去りました……。

外装の打ち合わせでテナントスペースを訪れると、そこはショッピングモール内のいちばん角で、人通りがとても少ない場所だったのです。実際に現場に訪れずに決めた自分が悪いのですが、これではショッピングモールで開業する旨味がまったくないので絶望的な気持ちになりました……。

そしてその日の夜、大学時代の友人に電話をすることにしました。

友人「えっ!ショッピングモールで開業?それならもっと早く言ってくれれば良かったのに!」

「なんで?もっといい物件があったとか?」

友人「いや、そういうわけじゃないんだけどな。いとこがショッピングモールで開業してるからいろいろアドバイスできたんじゃないかなと思って」

「そうかー、まだ仮押さえの段階で良かった……。そのいとこはうまくいってるの?」

友人「全部で3医院を経営してるけど、ショッピングモールの医院は集患がラクだって言ってたな。ターゲットにもマッチしているらしい。実際に業者と何度も足を運んで決めたみたいでさ、その物件に決まるまでには時間かかったみたいだけどな」

「本契約前に聞いてよかった……」

友人「そうだな……、Tの分院が失敗すると決まったわけじゃないけど、いったんじっくり考え直したほうがいいかもな。これはいとこから聞いた話だけど、ショッピングモールは空いてる区画を埋めるときに安定した収益が見込める医療施設を入れたがるらしい。アパレルショップよりも収益性が高いからな」

「なるほどな、不動産会社がやたらと勧めてきたのも頷ける。ところで、いとこはどこの会社に相談したのかわかる?」

友人「わかるよ。材料屋さんに相談したって言ってたな。ショッピングモールでの開業が得意らしく、周辺調査などマーケティングしてて、家賃交渉もしてくれたって言ってた」

「そんな材料屋さんがあったのか!それ、いとこに頼んで紹介してもらえないかな?」

イメージ

後日、私は仮押さえした物件を手放し、その材料屋さんを紹介してもらいました。

すると、物件の紹介とともにショッピングモールの客層からテナントスペースの人通りなど知りたい情報を向こうから説明してくれたのです。実際に現場に訪れたときにも、事前の打ち合わせどおりで安心できると感じて、その場所での分院開業を決定しました。

現在、開業して3ヶ月になりますが、とても順調です。先日、友人のいとこに御礼を兼ねて食事に誘いました。すると、いとこから材料屋さんのなかには物件紹介や治療設備の販売など手広くやっているところも多いという話を聞きました。

すべての不動産会社が悪いというわけではありませんが、ショッピングモールでの開業などは専門的な知識が必要だと思います。

もし、ショッピングモールでの開業をお考えなら安易に飛びつかず入念に調べてから物件を選んだほうがいいでしょう。

(インタビューアー:石井)

歯科タウン

お問い合わせ

歯科界での成功をサポートします。まずはご連絡ください。

お電話:03-5457-3980

歯科タウン倶楽部通信

協力会社一覧